・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月2日(土)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リニア!!

 

国慶節でビジネス客が居ないせいか搭乗客も少なめで、浦東空港の入国手続きもすいすい、あっというまに到着出口を抜けたら、案の定相方待ちに。しばらくしてから「どこに居たの?」ととぼけて登場。「ずっとここで待ってたわ、まったく。」

そして初めてのリニア体験。当日のエアチケットのあるわたしは40元、彼は50元。今日の最高速度は401キロだったはず。そのスピードの実感はない。「せっかくのリニアなのに椅子が安物っぽいよね」とインテリアの資格試験をぎりぎりで突破した相方がそんな感想をもらす。「きっと椅子だけ中国製なんだよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上海で交通指導する!

地下鉄の駅に着いて、乗り換える。上海地鉄、フォームに「下りる人が先」と書かれていて、交通指導員が「ピー、ピー」笛吹きまくって人民を注意するんだけど、聞いたフリは一瞬で電車が入ってきた瞬間、みんなドアに向かって一斉にダッシュするのだ。ここでわたしのなかの公共道徳心に火がつき、「こらぁ、降りる人のために真ん中を開けなさい!って言ってるでしょ!」と日本語と動作でおばちゃんたちを叱る。おばちゃんも呆気にとられながらも素直に従い、相方は苦笑。でも惚れ直したにちがいない。

 

 

2号線から1号線に乗り換え、上海南駅あたりから地下鉄が地上に出るのだが、この景色をみると「ああ、来た、来た」という実感がわいてくる。

 

マンションに着いたら、わたしたちの姿を見つけた警備のおじちゃんたちみんなが手を振って大歓迎してくれたので感激。食べようと思ってきたクッキーを「これ日本のおかしですといって差し出す。次回はきちんとしたお土産持って来よう。「もしかしてわたしって超人気者?また惚れ直した?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子どもの留守番

部屋に着いたら、相方がさっそく晩ご飯作りにとりかかってくれる。「ビールと明日の朝ごはん買いに行くから20分経ったら火を止めて」と頼まれたので、きっかり20分後に2つの鍋の火をとめたらどちらも焦げ付いていた。「普通中身の様子を見ててくれない?」といじめられる。「高い魚とすっぽんだったのに・・・」とがっくりする相方、でも食べられたし、美味しかったし。

 

明日からは北京。※北京旅日記は後日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月6日(水)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我イ門回来了!

18:30に上海虹橋空港へ到着。タクシーでマンションに帰ってきた。ベランダからはライトアップされた錦江楽園が・・・。おお、この景色。部屋に着くなり、ママに電話しているマザコン男。わたしも電話機を奪って、「ママ、我イ門回来了!」と叫ぶ。

   

わたしが荷物を片付けている間、相方が「フルーツ買出しに行ってくるね〜」と市場に。こういうところフットワークが軽くてよい。スイカとぶどう、わたしが持参したチュウハイで乾杯しながら北京旅行の振り返りなんぞをしてみる。初日のデジカメデータを誤って消去してしまったので、天壇公園の回音壁で撮ったポーズを再現しあったりしてみた。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月7日(木)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国慶節休日最後の日

 

いよいよ相方と一緒に日中を過ごせるのは今日だけになった。朝ごはんはまたまた相方が買出しに行ってくれた。全部で3元。朝から肉系はダメなはずのわたしも焼き包子をパクパク。餡入り饅頭も懐かしい餡子の味がしておいしかった〜。朝から豊かな気持ちになれるなあ、こういう朝食は。これ全部で3元=40円ちょっとだって。信じられる?

シーチャーフイで彼の仕事用のパソコンを見た(太平洋数碼広場の店員、さりげなくかんじよい)後、南京東路。薬局をのぞいたり、札幌ラーメン(「菊水」お客がゼロでドキドキしたけど美味しかった)食べたりしてから、バンドまで歩いて「上海浦東発展銀行」で定期預金した。わたしとしてはどこでしてもよかったんだけど、相方が「やっぱり雰囲気のいい建物の銀行でしてみようよ」とこだわったので。さすがに中もステキでエントランスホールには大理石の円柱が配され、天井には神々の姿が描かれていて、「ほわーっ」と言いながら眺めていた。警備員もわたしらのことをずっと警戒していた。とりあえず3ヵ月定期をして、地下鉄で静安寺へ。この近くでマンションの展示会があるという情報でやって来たのだが、それは昨日で終わっていた。がっかり。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハプニングも楽し

 

途中おなかが痛くなってJCマンダリンホテルのトイレに駆け込むハプリング(南京東路のマックで相方に買ってもらったチョコソフトが原因かもしれない)を乗り越えて、晩ご飯は南京西路にあるバーで。Tiger生ビール、パイナップルジュース、手羽先フライ、ピザ。(ピザの中にカナダワシの一部が入っていて取り替えてもらうというハプニングも。でも店員の対応がよかったから許す)

 

話題の久光の地下の食品売り場を覗いていたら、相方が鯛の頭を発見!眼がキラーン。「鯛のかぶと煮」は相方の大好物にして大得意料理。「作っちゃおうかなあ」と言うので、奮発してだし醤油も買ってあげる。サーモンのお寿司(これはわたしの大好物)も閉店間際で安くなっていたので購入。デパ地下はやっぱり楽しいな。

 

帰宅して早速かぶと煮を作っている相方。明日からは仕事だよー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>>翌日へ                    

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー